wordtank V903←2008年キャノンの最強電子辞書!

2月です。
そろそろ今年も、新しい中国語電子辞書が出る時期になってきました!
(だいたい新年度にあわせて出るんです)
去年は、カシオから XD-GW7350という
中国語メインの電子辞書が出ましたが、
私は、パスしました。
そして2008年オリンピックイヤーで、
中国が非常に注目される今年は、
待望のキャノンから新電子辞書が登場っ!


キヤノン:ニュースリリース wordtank V903
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2008-02/pr-wtv903.html
まだしっかり比較していないので、
中国語電子辞書比較表には掲載していませんが、早めに掲載するようにします!
(↑アップしました。’08/3/31)
とりあえずの、wordtank V903の
「売り」としては、
●業界最多の15種類の中国語コンテンツ
●ビジネス向けの中国語eメール表現集
●業界で初めて上海語、広東語、台湾語の会話集を収録
 (現地の人々の発音を聞ける)
●音声機能の充実
 (自分の発音を録音して聞き比べたりができる)
そして、
私も持っている『2006年最強中国語電子辞書』だった
wordtankG90で不評だった部分、画面の暗さも、
バックライトで改良されているようです。
【参考記事】
(楽天市場での最安値)
キーワード「wordtank V903」の検索結果
(↑まだ早いかな?そろそろ各店舗が予約開始すると思います)
(FujiSankei Business i.より)
中国語コンテンツ15種 キヤノンが新型電子辞書 wordtankG90
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200802130042a.nwc
(BCNランキングより)
キヤノンMJ、中国語専用電子辞書、業界最多15種類のコンテンツを搭載
http://bcnranking.jp/tb/news/0802/080212_9812.html

“wordtank V903←2008年キャノンの最強電子辞書!” への1件のフィードバック

  1. 繁体字中国語 より:

    現時点では、WordtankV903は最強かもしれません。私も買いました。しかし、まだ重大な弱点が残っています。
    繁体字で単語検索ができないんです。他の辞書でもそうなのですが、実は繁体字の認識は可能なんです。台湾語や広東語もコンテンツは繁体字表示です。メインの中国語辞書も、字の見出しには繁体字があり、一字だけなら検索可能です。
    でも、複数の字の組み合わせ、つまり単語になるとお手上げ。これは、パソコン上の文字を辞書検索できるUSB辞書機能でも同じ。
    全く繁体字に対応できないなら、諦めも付きます。しかし、あと一歩!!なのに、どうしてこんな間抜けなことになるのか?機能追及が甘いんじゃないかと思わざるを得ません。
    使える電子辞書がなくて、繁体字中国語使いの皆さん、キャノンに激励のメールを出して、V903を改善してもらいましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ