スピードラーニング中国語のエスプリラインさんを訪問

先月のことですが、いいこと聞いてきました!
中国語の教材って、英語に比べると、
今でも、なかなか良いものがないと思うんです。
日本の英語市場が成熟しすぎているというのも
あるとは思うんですが、それにしても、
中国語教材作成会社にはがんばってほしいところ。
楽しい中国語教材ができれば、
中国語を学ぶ人(あきらめない人?)も増えて
日本と中国の関係もきっと良くなるはず!
と思ってるんですけどね。
で、そんな中国教材の中でも、
私のサイトの中で、前から紹介している
スピードラーニング中国語という教材があるんですが、


昨日は、そのスピードラーニングを作っている
エスプリラインさんを訪問してきたんです。
前日、町田に泊まった私は、
てっきり、埼玉県の川越(←エスプリライン本社所在地)
なんて近い、と思っていたんですが、
けっこう遠くて、驚きました(涙)。
川越市、初めて来ましたよー!
エスプリラインさんは、
このビルの中に入っているはず。
エスプリラインビル
ほらほら、ありましたよ!
エスプリラインビル拡大
エスプリラインビル中
4、5、6階がエスプリラインさんのオフィスでした。
ここで、あの教材が作られ、販売されているんですね~。
オフィス内に突入!
写真は撮らなかったんですが、
こういう、私のような、
中国語学習サイトとかを作っている人間が
会社に来ることが珍しいようで(笑)、
非常に温かく迎えていただきました。
ちなみに、約10人ほどの方と名刺交換させて
いただいたのですが、全員女性!
やっぱり語学系は、女性の活躍の場なのかなー、
と感じてしまいました。
そして、いろいろと情報交換。
扱われている英語教材なども見せてもらいました。
海外の教材なども積極的に取り扱う努力を
されているようです。
エスプリライン英語教材
エスプリライン英語教材
中国語に関しては、
スピードラーニング中国語がやはりメインとのこと。
ですが、この教材は、私はもう持っているので、
写真撮影などはいいとして、上手な使い方について聞いてきました。
「NHKのラジオ&テレビ中国語講座も
 努力して面白くなってきている中国語教材の世界。
 スピードラーニング中国語の価値は、どこにありますか?」
なんて、意地悪な質問もしたりして(笑)。
でも、丁寧に答えてもらえましたよ。
●実際に中国語を使う状況に絞った内容
●でも、できるだけ楽しめる内容に工夫
がウリなんだそうです。
やっぱりそう来たか、という回答。
「じゃあ、あれだけの価格を払う価値はどこにありますか?」
と、さらに意地悪な質問をすると、出てきましたよ。
こういうのを聞きたかったんです!
●中国語学習についての無料メール相談
●電話での中国語ネイティブとの会話の権利
これがついている中国語教材は、他にはあまり無いでしょう、とのこと。
でも、スピードラーニングを買った人も、活用している人が
あまりいないんだそうです。
日本人の性格なんでしょうかね。
直接、質問や会話をするのは、恥ずかしがってしまう。
でも、もったいないですよね。
あるんだから、使わないと。
料金は同じなんだから、使い倒さないと!!(笑)
語学は使えてなんぼ、のツールなんですから、
使わない刀が、なまっていくのと同じで、
使ったもん勝ちですから。ほんと。
「エスプリラインとしては、会員さんに、
 このサービスをもっと活用していただきたい
 と思っています」
と言われてましたし。
スピードラーニングのように、
聞き流す形の大量インプット系の教材は、
アウトプットがあってこそ、生きてきますからね。
これから買おうと思っている方は、
ぜひ、使い倒してやってください!!
スピードラーニング中国語の体験談などは、
こっちのページにまとめてます。
スピードラーニング中国語体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ