~で死にそう の中国語

怒れて死にそう!の中国語

●~死了! :~で死にそう
これの用例をまとめておきます。
まず、よく使うのが、この左の写真のような、怒り狂ったときに使う、
●气死我了! :ムカついた、怒れて死にそう、など
です。
これは、「我」を入れて使うことが多い気がします。
あと、よく聞くのを書いておきますね。


用例
(訳はてきとうです)
●吓死了xià sǐ le :びっくりして心臓が止まりそうだったよ
●吵死了chǎo sǐ le :るっさいなぁ(反抗期っぽく)
●烦死了fán sǐ le :うっとおしいなぁ(これも反抗期)
●热死了rè sǐ le :暑くて死にそう(夏、よく聞きます)
●冷死了lěng sǐ le :寒くて死にそう(これは冬ですね)
●累死了lèi sǐ le :疲れて死にそう
●困死了kùn sǐ le :眠くて死にそう
多くがマイナスの意味で使われますが、
必ずしも、マイナスの意味ばかりでもないです。
●笑死了xiào sǐ le :おなかがよじれて死にそう
●笑死人了xiào sǐ rén le :人を笑い死にさせるくらいだ(上の例に『人』を入れることもあるってだけです)
●高兴死了gāo xīng sǐ le :嬉しくて、死んぢゃうかも♪
以下は、オマケ。
●臭死了chòu sǐ le :臭くて死にそう。(うちの嫁さんが、オムツを換えるときに言ってます)
●亲死你qīn sǐ nǐ :せっぷん攻めで殺しちゃうぞ。(これも嫁さんより。あ、いえいえ、私に対しては言ってくれないっす。子供に対して。笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ