著作権の新しい形で、中国語学習も楽しくなるか?

中国の違法ダウンロードは、批判されてばかりだと思ってたんですが、
それを利用して、新たな音楽業界の形を作ろうとしている人もいるんですね。
【参考記事】
歌手A・ラヴィーンのマネージャー、音楽業界の新戦略を語る : AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2421099/3154078
この記事に書いてあるような流れになってくれば、
最新の中国語の曲を、堂々と無料で使って、
中国語を勉強する、なんてこともできます。
う~ん、早くそうなってほしいなぁ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ